シェルティと家族の日記
2匹のシェルティの疑問に思った事や、ハチャメチャなカールと対照的なニャンコに近いセラの愉快な物語です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セラのへんなくせ
beda1.jpg

セラは、小さくてあんまり存在感がないので、子犬の頃から、よくみんなに、足とか、尻尾とかを踏まれていたので、自ら、防衛本能を備えたのか、ちょっとでも、足を踏むと『キャインキャイン!!』
とまるで、事故にでもあったかのごとく、超大げさにアピールすることによって、もう踏まないでね
と大げさに泣くのである。あんまり大げさに泣くので、大丈夫(>o<") と心配すると、なんでもなく、
普通にしている。遊んでいてセラはよく、自爆して自ら足とかを、カールアニキがちょっと踏んだ時よりも、倍くらいの勢いで、ぶつけても何とも無く遊んでいるので、な~るほどねぇ~(^v^)
やっぱり演技していたんだーと、思ったのです。 カーテンに包まって寝てばっかりいるから、踏まれちゃうんだぞー!!最近では、さらにパワーアップして、踏まれる前に、自らエビゾリして、避けてくれます。 これ以上パワーアップしたら、どうなっちゃうんだろー・・・

問題児カール君は、どうかと言うと・・・神経がないんじゃないの?と思うほど、踏まれようが
自ら、振り返って電柱にしこたまぶつけようが涼しい顔をしています。
これだけならいいんですが、問題は、横になったら最後、ジャマだからどいてと言っても、
全く反応なし・・・足で、『グィッ!!』と押しても、使い古したモップ状態、そのまま足で、押せば
部屋中綺麗に、モップがけできます。 ま~ったく態度がでかいんだから・・・
ati211.jpg

↑こうなったら最後、岩のように動きません(-_-#)
関連記事

テーマ:シェルティ☆大好き - ジャンル:ペット犬ブログ シェルティーへ


byチョノコさん
2匹の寝顔とってもかわいいですね。幸せな気分になります。

コメント
この記事へのコメント
2匹の寝顔とってもかわいいですね。幸せな気分になります。
2007/07/04(水) 15:55:21 | URL | チョノコさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sheltiediary.blog100.fc2.com/tb.php/92-f040170d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。