シェルティと家族の日記
2匹のシェルティの疑問に思った事や、ハチャメチャなカールと対照的なニャンコに近いセラの愉快な物語です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
でかいりんご..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ&フランス語講座w
お客さんにもらったりんごが大きかったので、ブログネタにしてみました。
ringo.jpg
ringo1.jpg

セラの顔よりも大きい。
相変わらず剥いていないと食べられないと思うのか?においをかぐだけw

このまま食べられるものだと認識しているワンコっているのかな?

いたとしたら、結構頭がいいかもね(゜∇^d) グッ!!

お話は変わって、ある人が配達に行った先で玄関の扉を『コンコン』と叩くと、
中から出てきた人が一言、『ウィ』と言って出てきたそうです。

フランス人の女の人みたいで、まだ片言の日本語しか話せず、やり取りに苦労
したそうです。

なんとかおつりなども無事に終わり最後に車に戻ろうとしたところ、女の人が、
一言『メルシー』と言って頂いたそうな。

メルシーと言えば、確か?『ありがとう』って意味だよなと思いながら、
何かお返事を返そうと考えてみるも、フランス語が出てこない。
ガビョーΣ(TωT)ンーーー・・・!!

『いえいえ、どういたしまして』←この言葉が言いたかったのだが、何て言えば
いいんだろう?

調べてみました。

どういたしましてはDe rien.(ドゥ リャン)だそうです。

今度あったら、ドゥリャンって言えばばっちりかもね。(^^)bGood! (OK!)

Au revoir.(オ ルヴワール) Salut.(サリュー)

o(^◇^)/~ ~♪
関連記事

テーマ:シェルティ☆大好き - ジャンル:ペット犬ブログ シェルティーへ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sheltiediary.blog100.fc2.com/tb.php/350-16ef3cfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。