シェルティと家族の日記
2匹のシェルティの疑問に思った事や、ハチャメチャなカールと対照的なニャンコに近いセラの愉快な物語です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
庭に、スカシユリが咲きました。(^◇^)
暫く蕾状態が続いたのですが、今日ついにひらき始めました。
匂いはまだしないのですが、完全に開くと、かなりにおいます。
あま~いような匂いなんですよね。種類によっては、ほとんど匂わない物も
あるみたいです。

さあてここで、ちょっとしたユリにまつわるお話をしたいと思います。

そう・・・(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・ あれは、まだ私が小学生だった頃

自宅の庭に大変大きな2輪のユリが咲いていました。

私『(*'▽'*)わぁ♪ 綺麗な花だねェ~』

母『そうだね~。側にきてごらん。いい匂いがするよ。』

私『本当だ!すごくいい匂いだァ~!』

この花が気になった私は、ふと花にぶら下げてある札に気がつきました。

この花の名前が書いてあるみたいだ!(゜∇^d) グッ!!
早速書いてあるこの花の名前を、母に聞こえるように自慢げに読みました。

私『この花の名前、すかしひゃくあいって

言うんだァ~!』



v(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪

母は、大爆笑でした。

このお話が、あっというまに親戚中に広まってしまい、私は、みんなに会う度に、
おっ!『すかしひゃくあい』と馬鹿にされるようになってしまったのです。
(;´д`)トホホ

今でも、ユリを見かける度に、『すかしひゃくあいが咲いているねェ~』と、
言われ続けております。

懐かしい記憶ですなァ~。うんうん!(^-^)。

みなさん正しくは・・・

透百合です。

スカシユリと読みます。

因みに、花言葉は、

飾らない美・子供の愛・私を見て、だそうです。

学名は、正名:Lilium maculatum Thunb

yuri.jpg


透百合さん。子供の愛で許してね。八(^□^*) おねがい!!
それではまたねsee you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪
関連記事

テーマ:シェルティ☆大好き - ジャンル:ペット犬ブログ シェルティーへ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sheltiediary.blog100.fc2.com/tb.php/293-9833d9d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。