シェルティと家族の日記
2匹のシェルティの疑問に思った事や、ハチャメチャなカールと対照的なニャンコに近いセラの愉快な物語です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィリップス『PHILIPS』のイヤホン SHE9700を買ってみました。
付属のイヤホンがあまりにも低音が出なかったので、ネットで評判のカナル型
イヤホンを買ってみることに。
she9700.jpg

いろいろ情報を集めている内に、フィリップスの、SHE9700が値段の割りに、
ずば抜けていいらしいというので、早速注文してみました。

仕様
タイプ:セミオープンダイナミック型
ドライバー構成:口径8.6mmネオジウムccawボイスコイル
周波数特性:6Hz~23,500Hz
インピーダンス16Ω
音圧感度:103dB/mW
プラグ:ステレオミニストレート延長部分もストレート
コード0.6m+0.6m、u字
付属品:イヤーキャップ(S/M/L)、イヤホン収納用キャリングケース
お値段:2650円前後

レビュー

評判どおりの音ですね。
まず驚くのは、重低音です。この小さなユニットからでているとは思えない
ほどの、低音を響かせてくれます。
バランスは、ネットなどで言われているとおりの感じで、若干低音が多めです。
中音、高音はフラットです。

解像度は、この値段なら、文句のつけようが無いほどです。
こまかな雑音や、響きなども、減衰して消えていく所まで聞こえます。
また、左右の分離感もかなりいいです。この値段で、ここまで左右に分離
して聞こえるのは、初めてです。

音場感は、広めに展開します。頭を中心に円上に聞こえます。
ジャンルなども、比較的選ばずに、聞けそうです。
装着感は、最初耳の穴に軽く入れて聞いてみたのですが、この状態
では、低音が全く出なく、あれ?と思っていたのですが、グット奥まで入れたら、
驚きの低音が出てびっくりしました。

ただ、この状態では、低音過多だったので、イヤーチップをSサイズに変更
したら、いい感じのバランスになりました。
この変は、個人差がありますね。
ボーカルのさ行も耳につきません。
高音も大変聞きやすく、値段からは想像がつきませんね。
注意点は、耳の奥まで、入れるので、周りの音がほとんど聞こえず
外で使うには、少々気をつけなくてはいけないです。

まとめると、やや低音が多いフラットで、解像度は、かなりいい感じ。
左右の分離も値段的に十分。低音もまあまあ切れる。
高音が音量を大きくしても、煩くなりません。

以上、買って正解でした。実にいい音ですね。
関連記事

テーマ:デジタル家電・AV機器 - ジャンル:趣味・実用犬ブログ シェルティーへ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sheltiediary.blog100.fc2.com/tb.php/292-ee6d068d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。