シェルティと家族の日記
2匹のシェルティの疑問に思った事や、ハチャメチャなカールと対照的なニャンコに近いセラの愉快な物語です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シェルティの耳について
curl15.jpg
シェルティの耳についてですが、子犬のうちから、みなさん苦労して
いると、思われます。耳の矯正は、子犬の内にしておかないと、
軟骨が固まってからでは、出来ません。

シェルティの耳の基本
シェルティの場合は、4分の一が、前方に垂れている状態がベストと、
言われています。 横に広がっていたり、タレ耳になっていたり
片方だけ、立っていたり、両耳とも、立っていたり、顔に比べて
大きすぎる耳などは、ダメです。

起源
良く分からないです。人間がかっこよく見えるように、犬の姿を変えて
いったのではないかと、思うのですが。尻尾を切ったり、毛を刈ったり
耳を立たせたり、ほとんどは、人間の役にたつように、つくり変えて
いますからね。例:狩猟犬、牧羊犬、その他など

トイプードルを例にあげてみると、鴨猟の回収犬だった為、泳ぎが得意
で、冷たい水温から、心臓を保護する目的で、胸部だけ、毛を残して、
あとの毛は、水の抵抗を受けにくいように、刈り込むとしたそうです。

どなたかシェルティに詳しい方が、ウィキペディアを書いて頂ければ
分かると、思うんですけどね。シェルティは、今の所ありません。

ちなみに家の2匹は、カールは、子犬の頃から、耳が寝ていてそのまま
になっています。以外と、寝ている方が可愛いくて、気に入っています。
セラは、なんとか、成功しました。 ほとんどは、立ち耳のシェルティが
多いですね。寝ているカールは、珍しいです。
関連記事

テーマ:シェルティ☆大好き - ジャンル:ペット犬ブログ シェルティーへ


byチョノコさん
シェルティのほか、コリーも耳を矯正するようですね。
カール君の耳は矯正ではなかったのですね。でもすごくキャラクターに合っていてかわいいです。セラ君は今まで気が付かなかったけれど、きれいなカール耳ですね。
うちのマックは矯正していないので、まっすぐです。でも、耳を澄ますときピーンとなるから、かわいいですよ。タヌキ顔なので、耳だけでもキツネで良かったかもしれません。
でも、シェルティやコリーはなぜ耳の矯正をするのでしょうか。逆に、ほかの犬はなぜ耳の矯正をしないのでしょうか。やっぱり牧羊犬だったことと関係があるのでしょうか。

*今「犬のなで方」「犬のひげ」「犬の遠吠え」「犬の習性」などに興味を持っています。

byカールアニキ
矯正は、よく分からないですね。
私が思うには、人が見て、格好よく見えるように、しているだけではないでしょうか。

耳セット苦労しました。 byアンバー母
耳がちょっと垂れてるほうが表情がやさしく見えるからというのを聞いたことがあります。昔飼ってたシェルティは垂らせなかったので、アンバーはがんばってみました。
ブリーダーさんやコリークラブの方にも指導していただいて。みなさんそれぞれ工夫して独自のやり方があるようですね。垂らすだけではなく、耳を中央に寄せる矯正も一緒にします。
素人ではなかなかうまくはいかなかったかな?気持ち、垂れてるくらいにはなりました。
ドーベルマンなんかは耳を切ってカッコよく立てたりしますよね。垂れ耳のままより確かに精悍な感じになりますが、賛否両論あるようです。

なるほど!(・o・) byカールアニキ
耳が垂れていると、優しく見えると、そうかもしれないですね。
人が格好良く見えるように色々やっているのかもしれないですね。

コメント
この記事へのコメント
シェルティのほか、コリーも耳を矯正するようですね。
カール君の耳は矯正ではなかったのですね。でもすごくキャラクターに合っていてかわいいです。セラ君は今まで気が付かなかったけれど、きれいなカール耳ですね。
うちのマックは矯正していないので、まっすぐです。でも、耳を澄ますときピーンとなるから、かわいいですよ。タヌキ顔なので、耳だけでもキツネで良かったかもしれません。
でも、シェルティやコリーはなぜ耳の矯正をするのでしょうか。逆に、ほかの犬はなぜ耳の矯正をしないのでしょうか。やっぱり牧羊犬だったことと関係があるのでしょうか。

*今「犬のなで方」「犬のひげ」「犬の遠吠え」「犬の習性」などに興味を持っています。
2007/08/24(金) 15:05:19 | URL | チョノコさん #-[ 編集]
矯正は、よく分からないですね。
私が思うには、人が見て、格好よく見えるように、しているだけではないでしょうか。
2007/08/24(金) 18:15:35 | URL | カールアニキ #-[ 編集]
耳セット苦労しました。
耳がちょっと垂れてるほうが表情がやさしく見えるからというのを聞いたことがあります。昔飼ってたシェルティは垂らせなかったので、アンバーはがんばってみました。
ブリーダーさんやコリークラブの方にも指導していただいて。みなさんそれぞれ工夫して独自のやり方があるようですね。垂らすだけではなく、耳を中央に寄せる矯正も一緒にします。
素人ではなかなかうまくはいかなかったかな?気持ち、垂れてるくらいにはなりました。
ドーベルマンなんかは耳を切ってカッコよく立てたりしますよね。垂れ耳のままより確かに精悍な感じになりますが、賛否両論あるようです。
2007/08/26(日) 23:55:39 | URL | アンバー母 #-[ 編集]
なるほど!(・o・)
耳が垂れていると、優しく見えると、そうかもしれないですね。
人が格好良く見えるように色々やっているのかもしれないですね。
2007/08/27(月) 19:41:08 | URL | カールアニキ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sheltiediary.blog100.fc2.com/tb.php/155-633398f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。